お彼岸


やっと涼しくなってきました。あっという間に今年もあと3か月(怖)
夏の間も相変わらず仕事と家事介護に勤しんでいました~
そんな平成最後の夏、背中を押してくれたのはヒプノシスマイクです↓



売り出し方が地味な割に、楽曲と歌唱と見せ方がすごく興味深くて
聴くほどに制作者さんのこだわりがすごいなと感じる作品です。
個人的には音楽は広く浅く聴いてたつもりだったんですが..ヲタ界隈で
真正面からヒップホップオンリーで勝負している作品初めて出会った気がします。
(声優さんのサイファーやフリースタイルが聴けるジャンルがあるなんてビックリ)


今後怒涛のメディアミックスがあるみたいですけど、
CD(ラップ)で主軸を展開していくやり方は変えないでほしいな…
少しでも気になったら..とりあえず楽曲を聴いてみてほしいです。


次回の更新で楽描きも追加しようと思ってます✧